プロ講師による個人学習サポート

『個人学習サポート』に興味を持たれた方へ

2016年より春から夏にかけて毎年行われている『特別講座』は、個人学習をより効果的に行えるようサポートすることが目的で始まりました。
受講者からは好評をいただいているのですが、インバスケットの学習方法に悩みを抱えている方がいるにも関わらずこの講座が知られていないのが現状です。

そもそも、なぜ悩みが生まれるのか。それは学校のテストのように答えがないからです。
例えば、数学であれば「公式を覚える」という学習方法があります。

しかし、インバスケットには答えがないために学習方法は人によって異なります。
残念ながら時間をどれだけかけても、学習方法が間違っていると思った成果は残せません。

どれだけ学習しても成果がでない、学習の方法がわからない。そんなインバスケットの学習で悩みを抱えた多くの方々をサポートするためには、より多くの方々にこの講座を知っていただく必要がありました。今年からは『プロの講師による個人学習サポート講座』と分かりやすい名称に変更し、より多くの方々をサポートできればと考えております。

  • 弱点の克服法
  • 本質的な問題への意識
  • 足りていない部分を知る

インバスケットの学習はひとりだと気づかない弱点や足りない部分の把握が重要です

プロ講師による個人学習サポート講座とは

まずは、ご自身の弱点を知ることから始めます。
インバスケットでの弱点とは、仕事を進める中で苦手としている能力のことを言います。

優先順位を付けるのが苦手な人や、問題を発見することはできるが解決策を考えるのが苦手な人など、弱点はあなた自身のクセでもあります。

優先順位を付けるのが苦手な人は、時間に余裕がなくて心にも余裕がなくなりがち。解決策を考えるのが苦手な人は、仕事を丸投げしているように見えてしまいがち。など、弱点を知ることはあなたの仕事の進め方を変えるきっかけになるのです。

弱点を知って、向き合い、克服。そして長所を伸ばす。

この講座では、ご自身の弱点を知り克服する方法をインバスケットを知り尽くすプロの講師が的確なアドバイスを行い、その後の学習でステップアップができるようにサポートします。

講義風景
プロの講師とは
企業の研修や当社のセミナーで登壇しており、年間1,000名以上の受講者に対して、インバスケットやマネジメントについて講義を行っています。
登壇している企業は、大手百貨店、保険会社、メーカー、情報通信会社、鉄道・運輸会社、金融機関、学校法人、官公庁などで、どんな業種や企業でも高い評価を得ている当社トップクラスの講師のことを言います。

プロの講師紹介

  • 丸山広大講師紹介
    丸山 広大講師(まるやま こうだい)
    満足度96%以上の驚異的実績を生み出し続けるインバスケット講師のカリスマ。普段はインバスケットのコンテンツ開発や採点を担う開発グループの最終責任者としてマネジメントを行っている。 インバスケットの豊富な知識を活かした質の高い研修は一線を画し、リピーターも多い。      
  • 上田毅講師紹介
    上田 毅講師(うえだ たけし)
    明解かつ丁寧な講義で、数多くの受講生から信頼を得る実力講師。 外資系企業にて人材開発や教育研修を手掛けるかたわら、インバスケット講師として企業研修や公開セミナーに登壇している。その知識と経験を活かした研修は、実際のマネジメントに直結すると受講者は絶賛する。 ファシリテートの姿勢が参考になるとの声も上がる。
  • 中畑太志講師
    中畑 太志講師(なかはた たいし)
    西日本の法人担当として人事担当者の社員教育等のサポートを経て、現在は東京カスタマーサポートグループの統括として部下のマネジメントを行っている。 またインバスケット講師として、公開セミナーや企業研修を担当している。今回、5名以上の場合はサポートを担当する。

この講座のポイント

  • ポイント1 弱みの把握
    プロの講師が事前課題をチェックし、弱みを指摘します。また、グループワークで、自分の弱みを自覚します。
  • ポイント2 1on1面接
    どうすれば質の高い回答になるのか、そのためにどのような視点が必要なのかをプロの講師が指摘。ご自身にあったマネジメント方法も含めて、お悩み・疑問にお答えします。
  • ポイント3 すぐに実践
    弱みと改善方法が分かった上で問題に再挑戦します。
    理解したことをすぐに実践することで、事前課題よりも質の高い回答ができるようになります。
  • ポイント4 受講者から学ぶ
    事前課題よりも質が高くなった回答を、さらにワンランク上の回答にするため、グループで1つの回答を作成します。様々な知識・価値観の方が集まるグループワークで、新たな気づきを持ち帰ることができます。

受講の流れ

※ 事前課題の問題集I(アイ)を実施。期限までに回答を弊社にご送付ください。回答にかかる目安時間は1時間です。
『個人学習サポート講座』に参加される方は事前課題の提出が必須となっております。

お申し込み

東京・大阪の2会場から、参加ご希望の日程をお選びください。

  • 東京会場
    インバスケット研修センター
    〒135-0064
    東京都江東区青海2-4-32 タイム24ビル17階
    6月13日(土)
    【事前課題提出期限】5月25日(月)
    受付終了 5月18日(月)
    受付終了
    6月27日(土)
    【事前課題提出期限】6月8日(月)
    受付終了 6月1日(月)
    受付終了
    7月11日(土)
    【事前課題提出期限】6月22日(月)
    受付終了 6月15日(月)
    受付終了
    8月8日(土)
    【事前課題提出期限】7月20日(月)
    受付終了 7月13日(月)
    受付終了
  • 大阪会場
    インバスケット大阪研修センター
    〒599-8237
    大阪府堺市中区深井水池町3166
    7月25日(土)
    【事前課題提出期限】7月6日(月)
    受付終了 6月29日(月)
    受付終了
    8月22日(土)
    【事前課題提出期限】8月3日(月)
    受付終了 7月27日(月)
    受付終了

注意事項

開催の有無について
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、実施延期・中止の可能性がございます。詳しくはこちらをご覧ください。
開催日1週間前の時点で最低催行人数(2名)に達しない場合は、中止あるいは内容を変更することがございます。
その際は別途ご連絡いたしますので、あらかじめご了承ください。
事前課題(問題集I(アイ))について
以前にされた方も事前課題として「問題集I(アイ)」を実施いただき、期限までに提出が必要となります。
採点・添削には、お時間をいただくため、事前課題の提出期限は厳守してください。
お支払い方法について
クレジットカード決済と代金引換決済の2種類からお選びいただけます。
利用可能クレジットカード
利用可能クレジットカード
キャンセルについて
ご注文後の事前課題費用については、原則ご返金致しかねますのでご了承ください。
講座開催日の8日前の17:00までは、無料でキャンセルを承ります。
8日前の17:00から前日の17:00までのキャンセルにつきましては、キャンセル手数料として受講料の20%をご負担ください。
それ以降のキャンセルは全額ご負担となります。
弊社責任によるキャンセルの場合は全額ご返金いたします。
(例)5/3が開催日の場合
4/25 17:00までは無料
4/25 17:00から5/2 17:00までは
受講料の20%をご負担ください。
それ以降は受講料の全額をご負担ください。
録音、録画について
録画、録音機器の持ち込みはご遠慮ください。
機器の持ち込みを発見した場合、ご退場いただくことがございます。